スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新橋・愛宕神社の出世の石段

Category : 名所


 ここが何故に「出世の石段(男坂)」と言われるのかは、想像に難しくない。つまり、過去に江戸幕府を開いた「徳川家康」が参詣しているからで、天下取りの石段ということになる。その段数は85段。ご利益の石段としても名高いが、願いが叶う登り方があるらしい。中央は避けて左を登り、まだ下山に於いても左を下る。どうやらこれがお約束らしいと想像する。
 そして、登りにも下山にも、途中で休まず一気に行く!。この急勾配の石段であるから、それはかなりきついがやってやれないことはない。

_A156357-1200.jpg

 そして、拝殿での拝み方は普通の神社の仕来りと変わらない。お賽銭はその人の気持ちであるから金額は自由であるが、大きなお願いをするのに、10円とか100円はそりやいだろ!。そういうさもしい根性の方は、これから何を行っても良いことはない。

_A156338-1200.jpg

 最低金額は言えないが、あなたがもったいないと思う最低金額以上のお賽銭は必須だ。小生の場合は1000円と決めている。つまり、神様が食堂で飯を食える料金だよねw。そして気持ちにある願い事を念じてはいけない。ただひたすら神様に無心なる頭を垂れることが肝要だ、べんべん。
 さらに、下山は女坂から降りるのがよろしい(#`▽´)y-゚゚゚ハッキリイッテ!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。